短時間の運動から始める

短時間の運動から始める

短時間の運動から始める

一般的に健康やダイエットのための運動効果は、1回30分以上が理想的と言われています。
たとえば、ウォーキングなどの有酸素運動は20分以上で効果が出てくるため、30分以上の運動が有効と言われています。

 

しかし忙しい日々を送る現代人にとって、そう簡単に運動する時間を確保するのは難しいのではないでしょうか?
1回に30分以上の時間をとるのが難しいという方も安心してください。
5〜10分程度の運動でも、効果はあります。

 

セロトニンを増やすためには、運動を継続することがなにより大切であるため、1回5分の運動を1日5回ほど行うなど、短時間の運動でも効果があります。
たとえば、朝起きてストレッチを行い、一駅分歩く工夫。お昼休憩中にストレッチを行う、夜にヨガを行う、あるいはウォーキングするなど。
短時間の運動でも、こまめに繰り返すことでセロトニンの増加を促すことができます。

 

日ごろから運動不足の方ほど、急激な運動はリスクがありますし、そう簡単なことではありません。
最初から1日2時間の運動時間を確保する必要はありません。少しずつ、運動量を増やしながら続けていきましょう。

 

セロトニン不足解消サプリランク